ひざの痛みも良くなり、詩吟(しぎん)や舞踊(ぶよう)も続けていけます!!【患者さんの声】 | 小野市 肩こり 腰痛 骨盤矯正|整体・鍼灸治療ならこころ鍼灸整骨院

 

「踊りや歌の稽古ができるようになり、毎日が楽しくなりました!」

兵庫県小野市 在住 82歳 女性  藤原 康子 様

職業 主婦

体のお悩み

歩けなくなるほどのひざの痛み

変形性膝関節症

治療期間 3カ月

治療回数 7回

※現在は痛みもほとんど良くなり、メンテナンスに通院されています。

こころ鍼灸整骨院に来院された経緯

藤原様は、趣味で舞踊や詩吟を習うアクティブな82歳の女性です。

それが、法事で寒い中座りっぱなしの作業が続き、次の日に歩けなくなるほどの右ひざが痛くなったとのこと。

病院でもらったシップや痛み止めで対処しても一向に良くならないので、家族に相談したところ娘さんが当院にメンテナンスで通院されていたこともあり、娘さんから勧められて来院されました。

後にお話をお伺いしてわかったのですが、整体は痛くて怖いものだと思っていたそうです。

はじめて問診をさせて頂くと、緊張しながらひざが痛くなった経緯や、ひざの痛みで自分の楽しみにしている舞踊や歌の稽古に行けなくなったことを教えてくださいました。

施術の前に検査をするため右と左で比較してみると,右のひざがパンパンに腫れていたのを覚えています。

そして、1回目の施術をさせて頂くと…

Q1.何が決め手で当院を受診されましたか?

 

娘が”こころ”さんでお世話になっておりましたから、色々と聞いておりました。

「お母さんも一度先生に診て頂いたら」

と、いつも言われていたのです。

Q2.どのような症状にお悩みで当院を受診されましたか?

10カ月ほど前に朝起きると急に膝が痛くなり、歩けなくなり、以前から(膝が)悪かったのですが、こんなに痛くなったのははじめてです。

それで先生のところで診て頂いたのです。

Q3. 実際に受診されてよかったこと

先生はていねいに症状を聞いてくださって

「ナニも痛いことはしないよ」

と、子供に言ってくださるように伝えて下さり、安心しました。

熱心な先生の治療のおかげで、膝の方もずいぶん良くなり、遠い所にも歩いていけるようになり喜んでおります。

院長からのコメント

藤原様、貴重なコメントをありがとうございます。

行きたいところにも行けない、詩吟や舞踊をやりたいにもかかわらず、家でおとなしくしているのは本当につらいことだったでしょう。

今はメンテナンスの施術のたびに、飼い犬のクロちゃんと散歩に行った話や舞踊で地方をまわった話を嬉しそうに教えてくれます。

そんなお話をお聞きするたび、私を信用して施術に取り組んで頂き

「ひざの痛みを克服してもらえて本当に良かった」と、痛切に思います。

 

すこし、藤原さんのひざの症状を解説させていただきますと、

太ももの骨と、ふくらはぎの骨が摩擦を起こし、擦れ合ったところに炎症が起こっている状態になっていました。

さらに日ごろの癖や、O脚の姿勢、法事で体を冷やしたことによって、ひざ周りの筋肉が硬くなっていたことも原因の一つでした。

こうした時は、痛みや腫れを起こしている原因を放置して、湿布を貼ったり痛み止めを飲んでも、その時に良くなるだけでまたすぐに悪くなってしまうのです。

”火のない所に煙は立たぬ”と、

煙が立っているところに向けて闇雲に水をかけても、実際に火事が起きているところに水をかけなければ鎮火できません。

度々ひざに水がたまる、ちょっと歩いたらひざが痛くなる人は、ひざの痛みを起こしている原因に目を向けてみませんか?

もし、自分のやりたいことや楽しみをひざの痛みが原因で、あきらめているようでしたら一度お気軽にご相談ください。

同じようにひざの痛み(変形性膝関節症)を克服した患者さんがいらっしゃいますので、ここでご紹介させていただきます。

【患者さんの声】「定年を迎えても、もう一度野球がやりたい」ひざの痛みが治り野球ができるようになりました!

今まで沢山治療を受けても治らなかった、ひざの痛みが改善してきました!【患者さんの声】

こころ鍼灸整骨院で患者さんにお勧めしている、ご自宅でひざの痛みを改善・予防する方法をお伝えしておきます。

この運動を継続しておくと、ひざ周りの筋肉を強くし、ひざの関節を柔軟にすることができます。

ぜひ、自宅で継続してみてください。

 

監修 柔道整復師・鍼灸師 作尾大介

 

lineでは24時間相談を受け付けています。
施術のことや院のシステムで分からないことがありましたら、お気軽にお尋ねください。

友だち追加

 

 

 

2 thoughts on “ひざの痛みも良くなり、詩吟(しぎん)や舞踊(ぶよう)も続けていけます!!【患者さんの声】”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください