肩こりがひどいと目のカスミまで…こんな時の対処法 | 小野市 肩こり 腰痛 骨盤矯正|整体・鍼灸治療ならこころ鍼灸整骨院

「最近、何をしても肩こりが治らない」
「スマホで動画を見た後はいつも肩がこる」

こんな肩こりは〇〇するだけで良くなる可能性があります。

肩こりがひどくなると目がかすむ…教えて肩こり解消法

こんにちは、兵庫県小野市でこころ鍼灸整骨院を開業しています、作尾大介です。

 

この度、患者さんから

「寝ても肩こりが取れない」
「肩こりがきつくなると目がかすむ…」

といったお悩みを伺う機会がありました。

詳しくお話をお伺いすると、このような肩こりを訴える患者さんに共通していたことがあったのです。

それは、「夜寝る前にスマホを見る」ということでした。

 

この度は、肩こりや目のカスみについて対処法をまとめています。

もし、肩こりでお悩みでしたらこのブログがきっとお役に立てると考えています。

ぜひ、最後まで読んでみてください。

ひどい肩こりを解消したい時はマッサージやネックレスよりも〇〇がおすすめ

肩こりが治らない…

そうおっしゃる患者さんのお話を聞かせていただくと、

寝る前にスマホを見ながら寝る。
タブレットを見ながら寝る。

という共通点があったのです。

そして、施術と共に夜のスマホやタブレットで動画を見ることを少しの間止めていただくと、肩こりが改善したのです。

では、どうして寝る前に動画を見ると肩こりが起こるのでしょうか?

ひどい肩こりを解消するために必要な体のメカニズム

私達の体をコントロールする神経(自律神経)は、交感神経と副交感神経の2つの神経があります。

例えば、今から仕事をする、運動をするといったときには、交感神経という神経が優位に立ちます。

反対に、今から寝る、休憩する、食事をとるときは副交感神経というリラックスする神経が優位になる傾向があります。

 

こうして、体は自動的に活動する時と、休む時の調整をしています。

そして、この自律神経を調整しているのはになります。

目に光が入ることによって脳は朝だと認識し、活動する神経(交感神経)が優位になります。

ですので、寝る前にスマホの光を5分でも目に入れると、今から体を休めようとするときに、交感神経の働きが優位に立ち、良い睡眠が取れなくなります。

その結果、肩こりが治りにくくなってしまうことになります。

 

まだ知られていない、肩こりが即効で良くなる2つの方法を紹介

当院に来院なさる患者さんは、頑固な肩こりも4、5回の施術で良くなり、

「肩こりが良くなったんで、最近はヨガを始めました」
「肩こりのだるさがないので、休日は子供と買い物に行ってきました」

と、喜びの声を頂戴しています。

肩こりでお悩みの患者さんには、最短で良くなっていただきたいと願い、施術と共にご協力いただいたことがありました。

その方法を紹介させていただきます。

 

1 肩こりの解消は深呼吸がカギになる

夜遅くまで勉強や事務仕事をしているとお腹が減ることってないでしょうか?

あれって仕事や勉強で脳が体のエネルギーを使ってしまうからなのです。

脳は疲れると栄養が欲しくなります。

脳に必要なものは食事に加えて、酸素が必要になります。

ですので、15分〜20分に1回は鼻で大きく息を吸ってゆっくり吐く深呼吸を心がけてください。

それだけで体の疲労感が変わります。

2 肩こり解消の極意!寝るときはスマホを違う部屋に置く

寝る前に目に光を入れることを避けることによって、睡眠の質が高くなり、疲労が早く改善します。

ですので、一時的に寝る時のスマホを見ないようにお願いしたのです。

それだけで、肩こりを改善するきっかけになります。

音声 https://anchor.fm/e3n2r4j5tuo/episodes/ep-e1lrdql

ひどい肩こりでお悩みでしたらお早めにご相談ください

この2つを取り組んでいただければ、ひどい肩こりが改善するきっかけになります。

ただ、この2つを取り組んでも一向に体が良くならないときは、他の原因があるかもしれません。

そんな時は整体や鍼灸治療が効果的です。

当院ではひどい肩こりを改善した患者さんより、たくさんの喜びの声を頂戴しております。

【患者さんの声】肩こりや腰痛、眼精疲労で疲れきっていましたが劇的に改善しました

もし、肩こりでお困りでしたらお早めにご相談ください。

 

(監修 柔道整復師・鍼灸師 作尾大介)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください