肩こりで仕事や家事も手につかなかった女性の改善例 | 小野市 肩こり 腰痛 骨盤矯正|整体・鍼灸治療ならこころ鍼灸整骨院

「肩こりがらくになったので、仕事から帰ってきたら子供とニンテンドースイッチで遊んでいます」

と、ひどい肩こりでお悩みだった患者さんが嬉しそうに教えてくださいました。

 

肩こりがひどく仕事や家事、育児も手につかなかった40代女性の患者さん

こんにちは、兵庫県小野市でこころ鍼灸整骨院を開業しています、作尾大介です。

 

当院に「肩こりがひどくて動悸や息切れがする、息苦しくなる」という症状で来院されている患者さんがいらっしゃいました。

肩こりがひどくなると、育児や家事、仕事まで手につかなくなるとのこと…。

しかし、施術と共にあることを取り組んでいただいた結果、今まで10年以上苦しんだ肩こりが改善したのです。

この度は、40代女性の方が肩こりを改善した方法をブログにまとめています。

もし、同じように肩こりでお悩みの時は、このブログがきっと役に立てると考えています。

ぜひ最後までブログをご覧いただければ嬉しく思います。

仕事と家事、育児をこなしながら肩こりを改善した方法

この度の肩こりにお悩みだった患者さん(以下Sさん)は、地方の役所に勤められ、さらに家事と育児までこなされていらっしゃいました。

事務仕事や育児が立て込むと、肩こりがひどくなるとのこと。

さらに、いろいろとお話聞かせていただくと、甲状腺の疾患や心臓の不調(動悸)で、内科を受診しているとのこと。

最初の施術の時に検査をすると、背中が丸くなり、首や肩周りの筋肉がカチカチになっていました。

仕事中は3〜4時間は座りっぱなしで事務仕事を余儀なくされているとのこと。

「もう、肩こりは治らないもの」と、半ば諦めかけていたようでした。

忙しい中でも簡単に取り組める肩こり解消法

Sさんは、肩こりがひどい中でも仕事をこなし、家に帰れば小さなお子様がいらっしゃって、育児と家事をこなされている状態でした。

ですので、なかなか自分の時間もなく運動する時間もない。

そればかりか、お風呂にゆっくり浸かる時間もないとのこと。

そこで、私が施術とともに提案させていただいたことは、1時間に1回は胸を開いて、背もたれに10秒ほどもたれるようにお伝えしました。

もしも、手を広げることができない時はこのように、背もたれにもたれかかり、腕を下に下げることで、肩こりをケアできます。

その状態で深呼吸をしていただくことに取り組んでいただいたのです。

最初の頃は、椅子の背もたれにもたれかかった時、胸の辺りが痛いとおっしゃっていました。

ですが、1週間ほど続けいただくと、胸の前が痛い感覚はなくなったとのこと。

2回目の施術の際には背中や首のカチカチだった筋肉が柔らかくなり、丸くなった背中も伸びるようになってきました。

さらに、肩こりを忘れて息苦しさや動悸が出なくなったとのこと。

「家に帰っても、少しゆとりが持てるようになった」と、笑顔で教えてくださったのです。

肩こりが解消するとマッサージ機や薬もいらなくなる?

Sさんの肩こりが徐々に改善するにつれて、休日は子供さんと一緒に公園で遊んだり、一緒に近所を歩くようになったそうです。

すると、体を動かすことで汗を書くようになり(代謝量もあがり)、乾燥肌まで改善してきたとのこと。

そして、肩こりのことは忘れて生活できていると、教えてくださいました。

現在は、定期的に体のメンテナンスのために通院されるようになりました。

 

Sさんの肩こりを改善したお話はこれだけで終わりではありませんでした。

実はSさん、大きな目標を持っていらっしゃる方でした。

数ヶ月後、メンテナンスの治療に来院された時、今の仕事を辞めて、自分のやりたかったに進むことを決意したとおしえてくださったのです。

今は安定した仕事を辞め、専門学校に通って目標に進まれています。

40代後半でそのような決意をするのは、とても勇気のいることだと思います。

Sさんのように心身ともにが元気になると、自分のやりたいことに力を注ぐことができる。

Sさんを施術させていただけて本当によかったです。

最後にSさんから、喜びの声を頂戴しましたのでご消化させていただきます。

音声 https://anchor.fm/e3n2r4j5tuo/episodes/ep-e1r0cb4

肩こりで動悸までするとお悩みだった患者さんの声

お名前 S・Cさん 肩こり

40代 女性  住所 加東市 職業 主婦

 

Q.何が決め手で当院を受診されましたか?

紹介で来院させて頂きました。

「常に新しい知識を勉強され、体についてのプロの先生。先生のおかげで今の私がいる」

と、上司がおっしゃっていたのを聞き

“私も是非!”と思い受診させて頂きました。

 

Q.どのような症状にお悩みで当院を受診されましたか?

肩こり

 

Q.実際に受診されてよかったことを書いてください

最初の問診で、単なる肩こりの症状だけでなくどんな基礎的疾患があり、その影響、対処法などを幅広い視点から診て頂きました。

今は季節の変化、生活の変化などその時々に応じて総合的にアドバイス頂いたり体のはり、こりなどをほぐして頂き体が軽くなっています。

 

肩こりでお悩みでしたらお早めにご相談ください

もし、Sさんと同じように運動する時間もなく、肩こりが治らないとお悩みでしたら

事務仕事や車の運転の時に30分に1回でもいいので、背もたれにもたれかかり、胸を開いて2、3回深呼吸をしていただくだけで、肩こりが楽になる可能性があります。

でも、一向に良くならない時は他にも何か原因があるかもしれません。

そんな時はお早めにご相談ください。

最後までブログをご覧いただき、ありがとうございました。

 

(監修 柔道整復師・鍼灸師 作尾大介)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください