腰痛改善にお医者さんもおすすめの椅子を使ってみた | 小野市 肩こり 腰痛 骨盤矯正|整体・鍼灸治療ならこころ鍼灸整骨院

「この椅子に座ると腰痛がラクになりました」
「長時間座っても全く腰痛が起こりません」

私自身が実際に座ってみて、腰痛改善に効果的だと思いました。

ニトリにも売っていない北欧の腰痛改善に効果的な椅子を体験

こんにちは、兵庫県小野市でこころ鍼灸整骨院を開業しています、作尾大介です。

 

この度は、「座っていると腰が痛くなる」

「長時間運転すると腰痛が起こる」

といったお悩みを解消する方法をブログに書かせていただきました。

 

このブログを作成した理由は当院に来院なさる腰痛の患者さんからも

「座っていると腰痛がする」

というお悩みを伺う機会があります。

そういったお悩みを少しでも減らすことができればと思いブログを書かせていただきました。

もし、腰痛でお悩みでしたらきっとお役に立てると考えています。

お時間の許す折にご覧いただけますと幸いです。

 

腰痛を改善する秘策は椅子の座り方と関係している?

 

あるサイトを見ていると、腰痛に効果的な椅子があるとのことで、その椅子を購入してみました。

その椅子は「アクチュラム」という、お医者さんも腰痛解消に推奨している椅子です。

ですので、この椅子が本当に効果があるのか?

施術前と施術後の変化をAIを使った解析ソフト「スポーティッププロ」を使い、検証してみました。

実際にこのアクチュラムに座ると腰が伸び、さらに胸が開き呼吸もやりやすくなったのです。

椅子に座ってゆらゆらしておくだけで、凄く腰が楽になりました。

椅子に座った後、AIで姿勢を解析すると、姿勢までよくなっています。

椅子に乗る前

椅子に座った後

オススメの腰痛を解消する椅子の座り方

実は、このアクチュラムという椅子は1つ10万円以上します…泣

値段的にもすぐに購入というわけにはいかないかもしれません。

ですので、腰痛を解消する椅子(アクチュラム)に座って腰痛が良くなる原因を解析してみました。

アクチュラムに座ると、お腹を前に突き出す姿勢で座ることが可能となります。

その結果、腰や背中も伸びて胸が開き、内臓を圧迫する力も減り、呼吸までしやすくなります。

つまり、座っている時にお腹を前に出す姿勢は腰痛を予防できる可能性があります。

普通の椅子(背もたれのある椅子)を使って、アクチュラムの動きができる方法があるのでここで紹介させていただきます。

 

椅子を使って腰痛を解消する方法

ここでは背もたれのある普通の椅子を使って、腰痛を和らげる方法をまとめさせていただきました。

 

まず椅子を反対にし、その状態で両手を背もたれに置きます。

拳2つ分ぐらい背もたれからお尻を引きます。

その状態でお腹を前に出す。

そして引っ込める。

この動きがアクチュラムと同じく、腰や背中を矯正する動きになります。

※文章で分かりにくい時は動画をご覧いただけますと幸いです。

 

音声 https://anchor.fm/e3n2r4j5tuo/episodes/ep-e1dn132

 

お腹を前に出す動きとお腹を引っ込める動きを繰り返すことによって、腰や背中がほぐれて、腰痛が楽になるということが分かりました。

「座っていると腰痛になる…」

そんな時は、この度の椅子を使った腰痛を和らげる方法を取り組んでいただければと考えています。

 

でも、上記方法に取り組んでも一向に腰痛が治らない時は、他に何か原因があるかもしれません。

そんな時にはお早めに当院にご相談ください。

 

この度のブログが、腰痛でお悩みの方のお役に立てれば嬉しく思います。

 

(監修 柔道整復師・鍼灸師 作尾大介)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください