6年も続く腰痛と左足の神経痛が、施術をうけると楽になってきました!【患者さんの声】 | 小野市 肩こり 腰痛 骨盤矯正|整体・鍼灸治療ならこころ鍼灸整骨院

 

「施術していただいたその日に身体が楽になりました」

兵庫県明石市 在住 48歳 男性  森下 祐介 様

職業 サラリーマン

 

体のお悩み

6年前から続く左足の神経痛と腰痛

治療期間 2カ月

治療回数 6回

※現在は痛みやしびれもほとんど良くなり、メンテナンスに通院されています。

こころ鍼灸整骨院に来院された経緯

森下さんは、サラリーマンとして会社に勤務しながら、趣味でトレーニングやブラジリアン柔術を習う、とてもアクティブでタフな40代男性です。

しかし、6年ほど前からヘルニアを患い、体が疲労してくると腰から左足にかけてしびれや痛みが走る症状起に苦しめれていました。

特に、去年くらいから左足のしびれと腰の痛みが一向に良くならず、ご本人が生きがいにしているトレーニングやブラジリアン柔術ができないほど、左足と腰が痛くなってきたとのこと。

ネットで調べて、整形外科やペインクリニックといった様々な医療機関を受診しても全く改善が見られないことから、

「手術をしようか…」

と、迷うほど痛みとしびれでお悩みでした。

そんな中、ブラジリアン柔術の先生から当院を勧められて、藁をもつかむ思いで来院されました。

お話を聞かせていただき体を検査をしてみると、腰と骨盤をつなぐ筋肉がまるでロープのように硬くなり、まったく力が入らない状態になっていました。

早速施術をさせていただくと…

 

Q1.何が決め手で当院を受診されましたか?

 

脚と腰の痛みに6年前から悩まされていて、何カ所も整形外科や鍼、整体に通いましたがどこもダメでした。

ブラジリアン柔術の先生に(小野市こころ鍼灸整骨院)をすすめられて、すこし家から遠いのですが、受診することにしました。

Q2.どのような症状にお悩みで当院を受診されましたか?

 

左脚の神経痛と腰痛

Q3. 実際に受診されてよかったこと

 

まずは施術していただいたその日に身体が楽になりました。

それと、先生も同じくブラジリアン柔術をやっておられ、具体的な動きを例に挙げて説明していただけるので、安心して受診することができました。

 

院長からのコメント

森下様、貴重なコメントをありがとうございます!

はじめて来院されたときに、左足が右足と比べて細くなっていることをお伝えすると驚いていたことを覚えています。

長引く神経痛はしびれを伴い、いくらトレーニングをしても足の筋肉が付かず、徐々に痩せ細くなってしまうのです。

腰痛と足のしびれのせいで、生きがいにしているブラジリアン柔術やトレーニング、

さらには仕事にまで悪影響が及んでしまうのは、とても辛かったことでしょう。

はじめて施術をさせていただいたくと、

「先生!めっちゃ体が軽い!!これなら柔術できそうや!!!」

と、喜んでくれたことを覚えています。

これからもブラジリアン柔術を続け、腰痛や足のしびれを忘れて生活できるように全力でサポートさせていただきます。

今年はひょっとしたら試合に出れるかもしれませんね。

これからも一緒に体を健康にしていきましょう!

実は私もブラジリアン柔術にハマっています!

 

実は、私もブラジリアン柔術を趣味で習っています。

仕事もありますので週に1,2回しか練習をしていませんが、コツコツと続けて今は紫帯を巻かせていただいております。

※ブラジリアン柔術は帯の色が上達とともに、白→青→紫→茶→黒という流れで昇級していくシステムがあるんです。

こうした自分の趣味を長く楽しむためには

「体のケアも大切だな~」

と、痛感しています。

若いころは何ともなかったことも、年を重ねるとダメージが蓄積されて怪我や体調不良を起こすこともあるんです。

”塵も積もれば山となる”ということわざがあるように、仕事を抱えながら練習をしていると、自分では気が付かないうちに疲労がたまっているんです。

道場の方に体の相談を受けることがあるんですが、「腕が上がらなくなってきた」とか「寝ても疲れが取れない」という状態は疲れがたまっているサインです。

 

自分の生きがいである趣味や仕事を続けるためにも、体に不調を感じるときはお早めにご相談ください。

 

 

監修 柔道整復師・鍼灸師 作尾大介

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください