仕事中も腰痛が酷くてコルセットを手放せなかったんです。でも、今は必要ありません。 – 小野市 肩こり 腰痛 骨盤矯正|整体・鍼灸治療ならこころ鍼灸整骨院

兵庫県加古川市在住  40代 女性 職業 看護師

体のお悩み

長引く腰痛と肩こり

改善したところ

腰痛と肩こり(コルセットが必要なくなった)

治療期間 1カ月

治療回数 3回 (現在はメンテナンスに通院されています)

 

こころ鍼灸整骨院に来院された経緯

「看護師をしている娘が朝起きると、いつも『腰が痛い』と、辛そうにしてるんです。先生一回診てもらえへんかな~?」と、当院の患者さんからお願いを受けました。

その患者さんからお話しを聞くと、娘さんは看護師さんで、腰痛を抱えながら激務をこなし、出勤する時はまるで下着のようにコルセットを着用して、仕事に出かけているとのこと。

早速、予約を取って頂き当院に来院することとなりました。

ご本人からお話を伺うと、患者さんをベットから起こす動作の際に

「腰が割れそうになる」

「腰痛で長時間立っていられない…」

といった深刻なお悩みをお話しくださいました。

そんな状態でも仕事は休めないので、コルセットで腰を固めて仕事をしていたようです。

 

はじめて来院して下さった時は、腰を伸ばそうとしても、痛くて腰を動かせないので背中を丸めた姿勢をしていらっしゃいました。

 

一通りお話を聞かせて頂き、体を検査させていただくと骨盤と股関節をつなぐ筋肉がガチガチになり、片側の股関節が正常な側と比べて、ほとんど動かない状態になっていました。

これではいくらコルセットで腰を固定しても、あまり効果がないどころか、むしろ良くない状態になってしまうのです。

 

早速施術をさせて頂くと…

少し知っておいてほしいコルセットの知識

コルセットを着ける目安は2日までにしましょう。

これは最新の論文でわかったことで、4週間以上継続して使用すると明らかに腹筋や背中の筋肉よわくなります。

痛みがなくなれば、コルセットは外すように心がけてください。

 

 

Q1.何が決め手で当院を受診されましたか?

母親の紹介

Q2.どのような症状にお悩みで当院を受診されましたか?

腰痛

肩こり

Q3. 実際に受診されてよかったこと

腰痛があり、仕事中もコルセットが手放せなかったのが、

今はコルセットは使わなくても大丈夫になりました。

体調も良くなっています。

院長からのコメント

貴重なコメントをありがとうございます。

腰痛をかかえながら看護師の仕事をこなすのは、とても大変だったことと思います。

ですが、今はコルセットをつけることはまったくないそうです。

来院当初のことを思い出すと懐かしいように感じるのですが…

来院当初は長引く腰痛を少しでも予防するために、コルセットを毎日のように着用されていらっしゃったのに、2回目の施術の時にはコルセットをつけるのを忘れて生活されていました。

そして、今は肩こりのことまで忘れてせいかついしていらっしゃるとのこと。

月に1度のメンテナンスに来られるときは、

「最近は腰のほうはどうですか?」と私が尋ねると、

「あ、そう言えば昔はそんなこともあったね~」

と、笑いながらお話してくれます。

最初のころは、仕事から帰ると腰痛と肩こりでクタクタになり、休みの日もほとんど出かけることもなかったそうですが、最近はお母さんと一緒に休みの日は旅行したり、一緒に買い物をするのを楽しまれています。

もし、このブログをご覧のあなたも体の不調でお悩みでしたら、一度お気軽にご相談ください。

 

 

監修 柔道整復師・鍼灸師  作尾 大介

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください